男性の赤ら顔を自分で治すには

男性の赤ら顔を自分で治すには

男性が赤ら顔になってしまうと化粧もできないため、隠すことができず大変かと思います。

顔の赤い状態が長引くと毛細血管が拡張し広がる一方(定着し悪くなる)のでできるだけ早めの対処が必要です。

男性の赤ら顔の原因

男性の赤ら顔の原因で多いのは、赤く炎症しているニキビや脂漏性皮膚炎です。

ニキビや脂漏性皮膚炎は肌に住む菌のバランンス崩れることによって起こります。

脂漏性皮膚炎は顔が赤く、かゆみやチクチクした刺激を感じる、毛穴が開いているなどの特徴があります。疑わしい場合は、病院へいって検査をしてもらってください

菌のバランスが崩れる原因は、乱れた生活習慣や食生活、過度のストレスや疲れ、運動不足、間違ったスキンケアなど様々です。

こうした赤ら顔を自分で治すには、すべてを見直す必要があります。

食生活や生活習慣を変える

質の低い油脂、質の高い油脂

脂っこい食事を好んで食べていませんか?

特にファーストフードやコンビニなどで買い食いをしているなら要注意です。

ファーストフードやコンビニなどで出てくる揚げ物を作っている油は質の低い油を使っているため体の中で酸化しやすく、その酸化した脂が皮脂となって出てきています。

スナック菓子やインスタントラーメンなども同じ質の油脂を使っています。

酸化した質の低い油脂が皮脂となって出てくると、肌の上で皮脂が酸化し炎症の原因になります。

肌をアルカリ性に変え悪玉菌が繁殖しやすい環境になるからです。

こうした皮脂の質の定価を防ぐには、同じ油脂をとっても良質な油脂を摂ることやバランスよい食生活を心掛けることが大切なります。

質の高い油脂は、オリーブオイルやゴマ油、魚の脂などです。

当たり前にはなりますが、油脂以外にもビタミンやミネラルなどの抗酸化作用のある食品をバランスよく摂り入れていきましょう。

ストレス発散と休暇

ストレスと疲れは体を酸化させる原因になります。

ストレスをためないためには、適度な運動やゆったりとした時間を作ることなど、ちょっとした工夫でできます。

「散歩」、「ゆったりと湯船につかる」、「少しでも早めに寝る」など試してみてはどうでしょう。

タバコを吸っているなら、できたらやめたほうが身体にもストレスにも良いです。

喫煙所探すストレス、吸えないストレスは、思った以上に強烈です。

しかも、抗酸化作用のある体内のビタミンCを破壊し、老化を早めます。

禁煙外来に行けば、たいていは苦痛なく簡単にやめられます。

運動不足

男性は元々代謝が高いので女性のように気にしなくても良いかもしれませんが、適度な運動をして代謝を下げないようにしておくことは大切です。

代謝が下がると肌に栄養が生き届きません。

また、肥満、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の心配もありますので少しでも体を動かす方が良いです。

スキンケア

まず、肌老化の一番の原因になる紫外線に気を付ける事が大切です。

紫外線は肌老化の原因の8割を占めます。

男性は屋外でも素肌で過ごすことが多いと思われますが、赤ら顔になっているということは肌がとても敏感になっているということですので、紫外線対策もしっかりしたほうが良いです。

日光アレルギーなどの影響で赤ら顔になる方もいますので、肌に優しい日焼け止めを使ったり、体内から酸化を防ぐ飲む日焼け止めサプリなど便利な製品があるので、気を使ってみるのも一つの手です。

男性の赤ら顔におすすめできる肌に優しい日焼け止めはこちら>>

※薄いベージュカラーなので顔の赤みも隠せます。

肌に優しい日焼け止めランキングはこちら>>

男性におすすめできる飲む日焼け止めサプリはこちら>>

飲む日焼け止めサプリランキングはコチラ>>

洗顔には

脂っぽい肌をどうにかしようと洗浄力の強い洗顔料でさっぱりするまでゴシゴシ洗っていませんか?

洗浄力の強い洗顔料は肌の大切な保湿成分や肌バリア成分まで洗い流してしまいがちです。

皮脂や汚れ、古い角質は落とさないといけませんが、洗いすぎは肌を弱くしてしまうのでおすすめできません。(ピーリングなどの角質を無理やり剥がすのも同様です)

おすすめは、皮脂の酸化を助けてしまう古い角質を除去してくれる酵素洗顔です。

肌には優しく、汚れや皮脂、古い角質を優しく洗い流してくれます。

酵素洗顔には固形とパウダー型がありますが、どちらでも良いと思います。

男性におすすめの酵素洗顔料はこちら>>

酵素洗顔料ランキングはこちら>>

保湿

ジェル

保湿には、赤ら顔用の化粧水をおすすめしたいのですが、男性の赤ら顔にはニキビや脂漏性皮膚炎での赤ら顔が多く、ニキビや脂漏性皮膚炎の場合は肌常在菌のバランスが崩れていることによって起こっています。

参考

美肌菌を増やすと美肌に! アトピー、ニキビ、脂漏性皮膚炎、肌荒れなどの肌トラブルは、肌にとって良い働きをする美肌菌(表皮ブドウ...

そうした場合の保湿は善玉菌を増やしてくれる美肌菌化粧品で肌を整えるのが良いかと思います。

おすすめできる美肌菌化粧品はこちら>>

美肌菌化粧品一覧はこちら>>

美肌菌化粧品ランキングはこちら>>

男性の赤ら顔は隠しにくいので大変かと思いますが、生活習慣や食生活、スキンケアの見直し&改善で良くなるとよいですね。

シェアする

フォローする