まぶたの乾燥が原因?細かいちりめんじわがいっぱいに!

まぶたの乾燥が原因?細かいちりめんじわがいっぱいに!

まぶたに細かいシワができてメイクがしにくい・・・

老けて見えるし、何とかしたい!

そんなまぶたにできってしまう、ちりめん状のしわはまぶたの乾燥が原因です。

まぶたの皮膚は薄いのにも関わらず、また瞬きなどで、他のパーツより動かす回数も多い(1分間に20回くらい)ので乾燥しやすいのです。

また、紫外線や摩擦(擦る)、メイクや洗顔などの刺激が原因でキメが荒れています。

乾燥やダメージ進につれよく目立つようになりますが、早めにケアをすると回復しやすいんですね。

目元の小じわは老けて見えるし、疲れたように見え、アイメイクのりも良くないですしね。

それに、早めに手を打たないとシワとしわが重なったり、深いしわになって、自分ではどうしようもなくなる事もあると言われていますので、早めにどうにかしたいものです。

保湿をしっかりしよう

まぶたのちりめんシワは、乾燥や刺激が原因ですのでシワに効くアイクリームや目元美容液でしっかり保湿をしてあげると良いです。

今は、シワに効果があると立証されている「臨床実験済み」のアイクリームや目元美容液があるのでそちらを使うと良いですよ。

便利な世の中になりましたね。

これで、まぶたのしわとはおさらばできます。

まぶたのシワに効くアイクリームや目元美容液はこちら↓

「アイシャドーがよれる・・・」「ラインが綺麗に引けない」「目尻やまぶたの細かいちりめんジワのせいで老けて見える」 そん...

まぶたのしわは、放っておくと深いしわになったり、たるみがでてきて目がくぼんだり三重まぶたになってしまうこともあります。

そうならいないうちに、シワに効果のあるアイクリームや目元美容液でしっかりケアしてくださいね。

シェアする

フォローする