赤ら顔におすすめの化粧水をタイプ(原因)別に紹介しています

化粧水

赤ら顔の原因は、肌の炎症や毛細毛間の拡張が原因ですね。

 

ですが、その赤ら顔になったきっかけは様々です。

 

主には、酒さ(酒さ様皮膚炎)、肌荒れ、ニキビ、ニキビ跡、脂漏性皮膚炎、アトピー、ビニール肌、毛細血管拡張症、のぼせ(ほてり)などがです。

 

赤ら顔を改善させるには、赤ら顔の原因になっている肌の炎症や毛細血管の拡張を沈めるのが一番です。

 

ただ、元の症状(例えばアトピーや脂漏性皮膚炎など)をなどの改善も一緒にしていかないと、肌の炎症が続き不のスパイラルに陥ってしまいますよね。

 

そこで、ここでは赤ら顔のタイプ(原因)や悩み別におすすめできる化粧水を紹介しています。

毛細血管拡張が原因の赤ら顔(酒さ、毛細血管拡張症など)

しろ彩

しろ彩

毛細血管拡張肌を沈める効果と安全性は臨床試験済み。

 

赤ら顔の悩みである毛細血管拡張を海洋エキスと4つの和漢エキスで沈める、今までない全く新しいタイプの赤ら顔専用化粧水。

 

 

天然保湿因子と同じラメラ構造を採用しているため、抜群の浸透力と保湿持続効果で肌バリアを強化。

 

また、高浸透のビタミンC誘導体が肌に透明感を与えてくれます。(ビタインC誘導体は様々な肌トラブルを解消できる成分としても有名です。)

 

肌にも優しい無添加処方。

 

しろ彩の詳細はこちら>>

 

しろ彩の口コミ↓

しろ彩の口コミ!酒さの赤ら顔に効果あり?実際に試してみた感想レビュー
私の肌は酒さで年中赤ら顔。 恥ずかし顔の赤みを何とかしたくて色々試していますが、今回は酒さの症状の一つでもある血管の拡張に良いと評判の赤ら顔化粧水「しろ彩」を使ってみることにしました。 ここでは、赤ら顔化粧水「し...

 

ビタKレッドXトナー

ビタKレッドXトナーは、赤ら顔に有効といわれるビタミンKを配合した赤ら顔専用化粧水。

 

ビタミンKは血管に詰まった栓(=血栓)を取り除き、血液の流れをスムーズにさせる役割があります。 血液がスムーズに流れれば、血管が広がりにくくなり、赤ら顔の改善が期待できます。

 

ビタKレッドXトナーの詳細はこちら>>

 

ビタK レッドX トナーの口コミ↓

ビタKレッドXトナーのレビュー&口コミ!ビタミンKで流れを良くして白い肌に
韓国のドクターズコスメSKIN&LAB(スキンアンドラブ)から、ビタKレッドトナー(ビタミンK化粧水)が発売されるにあたって、先行でトライアルさせていただきました。 赤ら顔の原因の一つになっている、血管のうっ血。 ...

 

補足

 

選ぶ基準としては保湿力があげられますが、しっかり保湿されたいなら、保湿成分もたっぷり配合、浸透&効果を持続させやすい「しろ彩」

 

さっぱりしたケアがいいなら「ビタKレッドXトナー」になります。(ビタKはオールインワンではないため他の保湿が必要になります。)

ニキビ痕が原因の赤ら顔

しろ彩

しろ彩

しろ彩は、ニキビ跡の奥でくすぶる炎症を沈めるカンゾウ葉エキス、ブクリュウなどの和漢エキスや肌のターンオーバーをサポートするビタミンC誘導体を配合。

 

高浸透型ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を減らしニキビ予防に役立つほか、ターンオーバーを早めメラニンを還元することによって透明感のある肌になれる期待ができます。

 

また、コラーゲンの生成促進などの効果もあるためハリのある肌も目指せます。

 

プラセンタエキスは、肌再生を促してくれるサポート成分です。

 

また、ニキビ跡での赤ら顔は、繰り返す炎症によって毛細血管の拡張が見られる肌ですので、「海洋性エキス(プランクトンエキス)」も役に立ちます。

 

しろ彩を試してみる>>

 

しろ彩の口コミ↓

しろ彩の口コミ!酒さの赤ら顔に効果あり?実際に試してみた感想レビュー
私の肌は酒さで年中赤ら顔。 恥ずかし顔の赤みを何とかしたくて色々試していますが、今回は酒さの症状の一つでもある血管の拡張に良いと評判の赤ら顔化粧水「しろ彩」を使ってみることにしました。 ここでは、赤ら顔化粧水「し...

Dewte(デューテ)

ニキビの固い肌を柔らかくする事でタンオーバーを促進、うるおいをお肌に抱え込む保水力に着目し、独自技術で有効成分を浸透させるように開発したニキビ後のお肌専用の化粧水。

 

ニキビ跡に必要なプラセンタなどの有効成分をたっぷりと配合しています。

 

Dewte(デューテ)の詳細はこちら>>

乾燥、肌荒れ、肌が薄い(ビニール肌)が原因の赤ら顔

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

ウルウシェイクモイストミルク

 

保湿&肌バリアの最強成分である人型セラミドを5種類も配合し、外部の刺激に負けない肌作りをすることができます。

 

また、炎症や赤みは希少な抗炎症エキス(アンボラエキス)で優しくケアできます。

 

完全無添加、乳化剤や合成保存料なども使わず、ダメージを受けた肌も安心して使用できるようになっているのも、肌が荒れがちな人に最適です。

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの詳細はこちら>>

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの口コミはこちら↓

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの効果を確かめてみた感想と世間の口コミ
赤ら顔の原因の一つは、外部刺激による炎症からくる毛細血管の拡張です。 赤ら顔化粧水ULU(ウルウ)は、外部の刺激による炎症や毛細血管の拡張をさせないよう、肌バリアを育てる完全無添加のオールインワン化粧水。 ...

ピオリナ

ピオリナは、和漢エキスやアラントインで肌修復をサポート、人型セラミドなどの肌バリア成分で荒れがちなはだを守りながら、顔部の刺激に負けない肌作りをサポートしてくれます。

 

ピオリナを試してみる>>

脂漏性皮膚炎やアトピー、炎症が残るニキビでの赤ら顔

整菌ラボプレミアムローション

善玉菌活性化因子配合で、肌に住む菌のバランスを整えてくる化粧水です。

悩みの深い人の駆け込みコスメです。

 

整菌ラボプレミアムローションの詳細はこちら>>

 

口コミはこちら↓

http://healthandbeautyblog.info/296/?#i-4

オリゴロジックカルチャリングローション

善玉菌活性化因子配合で、肌に住む菌のバランスを整えてくる化粧水です。

 

オリゴロジックカルチャリングローションの詳細はこちら>>

 

口コミはこちら↓

http://healthandbeautyblog.info/3513/

補足

脂漏性皮膚炎やアトピー、炎症が残るニキビは悪玉菌(脂漏性皮膚炎はマラセチア菌、アトピーは黄色ブドウ球菌、ニキビはアクネ菌)などの悪玉菌が肌に多く存在し、その菌の影響で肌が炎症を起こし、炎症によって赤ら顔になっています。

 

そんな肌には、肌の菌のバランスを整えてくれる善玉菌活性化因子を配合している化粧水でケアすることによって、炎症を起こしてる悪玉菌を減らし善玉菌を増やす事で炎症を起こさない肌へケアしていきます。

 

のぼせや火照りでの赤ら顔

メディプラスゲル

オールインワンジェルの中でも一番人気

温泉水は肌を癒してくれます。

 

メディプラスゲルの詳細はこちら>>

 

口コミはこちら↓

メディプラスゲルのレビュー&口コミ!シンプルケアで顔の赤みが引き毛穴も小さく
いつも肌が荒れてて赤ら顔・・・ 春だからか、もともと揺らぎ気味の肌が調子が悪くつらい毎日。 そんな中、肌がよく荒れるという知り合いに「メディプラスゲル、アレめちゃくちゃいいよ〜」と言われたので、赤ら顔(酒さ)で荒...

糀肌

「糀(こうじ)」のエキスからつくられた、お肌にやさしい多機能ジェルクリーム。

 

肌の水分バランスを整えてくれます。

 

糀肌の詳細はこちら>>

補足

「のぼせやほてりでの赤ら顔は、肌の表目温度が高く、水分が蒸発しやすい状態です。

 

放っておくと、薄肌や乾燥肌、敏感肌になり、本格的な赤ら顔になってしまいます。

 

そんな肌には、肌の温度を下げ、水分蒸発を防ぐジェルでのケアがおすすめ。

 

たっぷりと塗ることで、肌の表面温度が高く水分の蒸発しやすい肌を癒し守ってくれます。

 

インナードライなど毛穴が開き易い赤ら顔の方にもおすすめできます。

原因や悩みに合わせて選ぼう

同じ赤ら顔でも、それぞれ原因や悩みが違います。

 

自分に合った赤ら顔化粧水(ジェル)を選ぶ事で赤ら顔の改善が期待できます。

 

それぞれのタイプ(原因)や悩みに合わせて選んでくださいね。