首イボに!イボ用化粧品の効果

首イボに!イボ用化粧品の効果

ポツポツと増え始めた首イボ。

化粧品でも首イボが取れると聞いたけど本当かな?

本当なら使ってみたいけど・・・

イボ用化粧品の成分と効果

イボ用化粧品には、イボ解消に役立つ成分がたっぷり。

ヨクイニン(はと麦エキス)

ヨクイニンエキス(はと麦エキス)・・・異物を排除する、ターンオーバーを促進、美白効果

ヨクイニンエキスとは、ハトムギの殻を剥き中身だけにしたもののエキスで、ビタミンやミネラルなど美容に役立つ成分が沢山配合されていることで有名です。

なかでも、デトックス効果が高い事から日本ではニキビやイボ、シミに良いとされ親しまれた成分です。

このデトックス効果は、ビタミンやミネラルの働きだけでなく、「コイクセノライド(コイクセノリド)」という成分の働きによるものだということがわかりました。

この「コイクセノライド(コイクセノリド)」という成分は、ハトムギ特有の成分で、肌に塗ることで角質細胞の代謝を活発にすることで、イボを排出させ肌を美しく保つってくれるというわけです。

あんずエキス(杏仁オイル)

あんずエキスは、肌を柔軟に保つ脂肪酸が豊富に含まれています。

中でももともと肌に存在しているパルミトレイン酸を多く含み、肌のターンオーバーを促進させ肌をみずみずしく保つ働きがあります。

加齢やケア不足などで角質内のパルミトレイン酸が減ると肌を再生する能力が衰えてしまい、イボ発生の原因にもなります。

他の美容成分

イボ用化粧品は、ヨクイニンエキス(はと麦エキス)、あんずエキス(杏仁オイル)をメインとして他にも美肌に役立つ成分を配合していることが多く、メーカーによって配合している成分は違いますが、首イボの解消に役立つ肌の再生を促したり、肌の老化を予防するための抗酸化成分などが配合されています。

中でも、評判の高いイボ用化粧品「艶つや習慣」には、

肌再生を促す・・・ペプチド、プラセンタエキス、アラントイン

抗酸化作用の高い・・・アスタキサンチン、トコフェロール、マルピギアグラブラ果実エキス

炎症を抑える・・・アロエベラ葉エキス(保湿も兼ねる)、クチナシエキス

肌に潤いを与える・・・バチルス発酵物、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na

などが含まれています。

私の場合は、イボ用化粧品のなかでも一番評判の良かった艶つや習慣を半信半疑ながらも使いだしてから、思った以上に早く首イボが取れました。

病院へ行きたくない・・・

とってもとってもまた首イボができる・・・

首イボの再発を防ぎたい・・・

そう思っているなら、イボ用化粧品を試してみてはいかがでしょう。

「目立つ」「ひっかかる」「見られたくない」··· 首や胸元、目元や顔、手の甲にもできる、いまいましい老人性イボ(角質粒、アクロ...

シェアする

フォローする