湘南美容外科で脂肪溶解注射BNLSとボトックス注射を試してみた感想

湘南美容外科で脂肪溶解注射BNLSとボトックス注射を試してみた感想

中年になって体が太ってきたのでお腹の脂肪吸引なんかが気になっていたんだけど、脂肪吸引はダウンタイムが必要だったり、通わないといけないとの事で断念。

代わりに脂肪溶解注射を試してみることにしました。

お腹などだと相当な数をしないといけなさそうだったので、無料カウンセリングで試しにあご下のお肉を取りたいと相談しました。

すると、かみしめなどでエラも張っているからボトックス注射も併用したほうが顔がもっとスッキリするよと提案を受けました。

なので、BNLS脂肪溶解注射とボトックス注射を試しに受けてみることに。

これで結果が出たら、おなかや腕など気になるところにしたいなって。

院内の写真は禁止になっていたので取っていません

BNLS脂肪溶解注射の特徴

BNLS脂肪溶解注射は、従来のBNLSよりパワーアップしているようで、脂肪分解効果が高いそうです。

BNLS neoとは、従来のBNLSに「デオキシコール酸」という脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を破壊する成分を配合し効果がパワーアップしいます。

脂肪細胞の約30%が減少し、リンパ循環作用、脂肪分解作用、肌のひきしめ作用効果を実感でき、この3つの作用により、最短で注射後約3日で効果を実感できるそうです。

できれば同じ場所の数回同じように注射をすると効果が高いようです。

BNLS注射の詳細はこちら>>

ボトックス注射の特徴

張った筋肉をマヒさせ、使わないことで筋肉を痩せさせるのだそう。

湘南美容外科はアメリカ製と韓国製の2つのボツリヌス菌がありましたが、効果は変わらないというので値段が3分の1ですむ韓国製にしました。(アメリカ製は捕手が付いているのだそう)

韓国製でも韓国での認可が降りている物なので品質に問題はないとの事でした。

ボトックス注射の詳細はこちら>>

オプション

笑気ガス(麻酔)や嫌味の少ない針を使うのはオプションでした。

値段は高くなりますが、顔ですし痛いのは嫌なので追加しました。

今回は、あご下に8本のBNLS注射と両あごにボトックス注射をしました。

全部の料金は税込みで51,300円、高い勉強代になりそうですが、初めての体験なのでワクワクしました。

結果はあまり期待しすぎると落ち込むので、効いたらいいな程度の心が構えで受けました。

流れ

無料カウンセリング予約をネットで取る→カウンセリング当日受付でカルテを作る→医師の無料カウンセリングを受ける→やりたいことが決まればまた待合室で待つ。(何もしないなら帰る。)→個室に呼ばれ再度したい施術や内容料金についてカウンセラーと相談し決まれば、詳しい説明を受け承諾書記入や支払いをすます。→呼ばれるままそのまま待つ→施術(手術)→安静が必要ない場合は受付にカルテを出し変える(予約して変えることも可能)

といった感じの流れでした。

待合室には平日の雨天にも関わらず人がいっぱいで、次から次へと人が出入りし、何か施術を受けた風な人もいましたし、男性も1割程度来ていました。

待合室は個別ではなく他の人も一緒なのでプライバシーを守るため名前ではなく番号で呼ばれます。

同じ待合室ですが、みんな人の顔を見るようなことはしませんので、人目はそんなに気にならなかったです。

待ち時間に携帯でメンバー登録をすませば、メンバーの種類によってポイントがもらえます。

私はレギュラー会員を選んだので3,000ポイント(約1年間の有効期限あり)もらえました。

また、どの施術でも3%OFFで、月によっては5%OFFにしてもらえるようです。(モニターだと3%)

施術

部屋では、看護師さんらしき人が顔の側面や正面、斜めから写真を撮りました。

写真を撮らないと、何かあったときにも対応してくれないそうです。

お願いして自分の携帯でも撮ってもらいました。

写真を取り終わると、ベットに横になり笑気ガスを吸います。

「ぼ~っとしてきましたかぁ?」と聞かれましたが、あまりわからいないというと、濃度を上げてくれました。

しばらく待っていると、医師が来ていよいよ注射が始まりました。

まずは、あご下にBNLSをして跡からボトックスでした。

BNLSの特殊な針だと1回しか刺さないでいけるとの事でしたので、最初にチックとハリを刺す痛みとあご下でハリが動く感覚がしました。

少しだけ痛いと感じましたが、耐えられない痛みではなかったです。

赤まるで囲んであるところが注射痕です。

ボトックスは、エラ部分をつまみ歯を食いしばって筋肉を出してそこに打つようです。

ちくっとしましたが、数秒で終わりましたし、ハリの後すらわかりませんでした。

血も出ませんでしたよ。

多分BNLSとボトックス合わせても5分もかかっていないのではないかなと感じました。

安静も何もないので、そのまま受付にカルテを渡し、予約をするかどうか聞かれましたが、今回は予約なしで帰ることにしました。

しばらくすると、あご下に筋肉痛のような痛みがでました。

ボトックスであごのだるさも感じると言うことでしたが、すぐにはわかりませんでした。

効くと良いな・・・と願いながら家路について鏡を見ると少し腫れたような感じでしたが、耐えられない痛みがあるわけでもなかったです。

溶けだした脂肪を流すために注射した部分をマッサージしないと、せっかく溶けても残ってしまうとの事でしたので、コロコロなどを使って気が付いたときにマッサージしました。

2日目には腫れは引いていましたが、打ち身のような痛みが3日くらい続きました。

触ると痛いので、マッサージが辛かったです。

ボトックスの方は、翌日くらいから食べ物をカムとあごのだるさを感じました。

しんどいほどではないです。

2週間後

自分で鏡を見ても痩せたかどうかわからなかったけど、写真を比べてみるとビックリ!顔がほっそりしていますね。

顔が細ったからか、唇も大きく見えます。

あご下の脂肪も心なしか減っているような気がします。

画像左(施術前)は看護師さんに湘南美容外科で撮ってもらった写真です。

5日後くらいから完全に痛みは無くなりました。

ボトックスは注射して2~3日くらいから徐々に効果が現れてきて、1週間後には完全に効果が現れるそう。

一般的にはその後1ヶ月くらい強い効果が続き、その後は4~6ヶ月くらいかけて徐々に効果が弱まっていき、効果がなくなって、ほとんど元に戻ると言われています。

量、テクニック、受ける回数によって変わり、場合によっては半永久的になるそうです。

今回のエラ部分は1回でも、筋肉を使う回数が少ないと永久的になる事もあるようです。

BNLS注射の方は、1回ではなく複数回、最低でも3回の注射を1ヶ月以内に連続でするのが効果を実感しやすいと言われました。

でも私の場合一番近くの湘南美容外科でも2時間くらいかかり、行くのに大変だからしませんでした。

また、注射をしてから効果が表れるのは早くて3日後からで、1ヶ月以上たつとそれ以上変わらないと言われました。

この間、しっかりマッサージをして溶けた脂肪を流さないといけませんね。

リファSカラットも手に入れたので、しっかりリンパを流してみたいと思います。

1ヶ月後くらいにまた追記します。

湘南美容外科でBNLS注射を受けた理由

単純に安かったからです。

1本で3,780円、10本以上で3,600円なんですね。

医院によったら、キャンペーンで2,980円でやっているところもあるようです。

近所の美容成分外科だと1本1万円はします。

10本以上で1割程度割引がありますが、それでも高いですよね。

ボトックス注射も韓国製で9,720円です。(アメリカ製だと2万円でした)

無料カウンセリングを受けるだけでもいいと思っていきましたが、受付の方、先生やかカウンセラー、看護師さんの対応もすごくよかったので、試してみる気持ちになりました。

本当は脂肪吸引が確実だとは言われましたが、寝込めないし通えないので、これで満足です。

また、お金をためてお腹や腕、痩せたい部分にやってみてもいいかなって思っています。

やったらまたレビューを書きます。

脂肪溶解注射のNBLSやボトックスは、実績のある湘南美容外科が手頃で良いですね。

気になるなら、まずは無料カウンセリングを受けてみると良いですよ。

小顔注射(BNLS)LP

シェアする

フォローする