リッドキララの口コミ♪上まぶたのたるみに試してみた感想

リッドキララの口コミ♪上まぶたのたるみに試してみた感想

最近まぶたがたるんでいるのか、目力がないというか、目が細くなったような・・・

ビューラーをしてマスカラをすると少しはマシなんだけど、でもパッとしいない!

アイランをたっぷり塗ってメイクの時だけ華やかなのもいいけど、スピンでもどうにかならないかな・・・

アイプチで持ち上げる方法もあるけど、慣れないから気持ち悪いし。

と思っていたところ、美容液でまぶたが持ち上がるという「リッドキララ」を発見。

すっぴんでも目がパッチリして自然だと言うので試してみることにしました。

続けると、エイジング効果で目元が若々しくなるみたいなので使ってみるのが楽しみです。

リッドキララの全成分と特徴

全成分:水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、PVP、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、アクリレーツコポリマー、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ダルトシド、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、キサンタンガム、デキストラン

特殊なフイルム効果で、塗ってすぐにまぶたが持ち上がって目がパッチリ。

ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2などの美容成分で続ける事で自然に目が若々しくなるそう。

接着しないし、目立たないとっても便利な上瞼専用の美容液です。

リッドキララの詳細はこちら>>

届いたときの様子

A4サイズの平たい箱で届きました。

中には、説明や定期コースの案内、お役立ち情報、リッドキララを製造販売している北の快適工房の挨拶状や理念などの冊子と共にリッドキララが入っていました。

リッドキララの使い方

使い方は、こう。

塗って、まぶたを上に引き上げるように上に向かって塗りこみます。

そして、持ち上げたまま少し乾かして終わり。

こんなので本当にまぶたが持ち上がるんだろうか・・・

実感はないけど、写真で見ると

ノズルは細く上品、清潔に使えそうです。

プロペト(ワセリンの仲間)にテクスチャーが似ています。

ねっとりとしています。

本当にこれがフイルムになるんだろうか・・・・

さっそく同じように試してみると事に。

ワンプッシュ指に出してみましたが、おおかったかも、半プッシュくらいでいけそうです。

4ヶ所ポンポンと置いて、上に向かってまぶたになじませ、持ち上げたまま乾かします。

すぐには乾きません。

持ち上げて乾かします。

ただ、冷たくもないし水っぽくもないので、どのタイミングで乾いたかわかりません。

しかも、一般的なアイクリームに比べると、ちょっとネバっとしていますので、塗ってすぐはベタ付きます。

何度か触って確認すると、数秒でペタペタもしないくらいになりました。

しかもフィルム感も全くなく普通のクリームを塗っているみたいです。

まぶたを触ってもいつも通りです。

これならすっぴんでも瞼を持ち上げていることは判りません。

すっぴんで過ごすことが多い女性も、化粧をしない男性も気兼ねなく使えますね。

が、しかし・・・

こんなにいつもどおりで効果が出ているんだろうか?

改めて写メを撮ってみると・・・

塗る前に比べて、少しですがまぶたは持ち上がってスッキリしていますね。

慣れない&初めてなのでこんなもんかな。

でも、1回でスッキリできるんだたら続けると効果はあると実感できました。

返品保証もありますが、まぶたにしみることもないのでこのまま1本は続けて見ようと思います。

レビューは追記します。

リッドキララは、北の快適工房という会社の製品ですが、こうしたかゆいところに手が届くような製品を開発しています。

こうしたユニークな化粧品をはじめ入浴剤やサプリメントなどもあり、時々試していますが、どの製品もハズレがありません。

サポートもしっかりしている会社ですので安心感があります。

リッドキララのお試しはこちら>>

シェアする

フォローする