セブンウォーターの口コミ♪水素濃度7.0ppmの業界最高峰の水素水ってホント?

セブンウォーター

 

セブンウォーターは、医学博士も推薦をしている水素濃度7.0ppmの業界最高峰の水素水ペットボトルで気軽に作れる水素発生装置

 

ペットボトルで作るから作りたてをいつでもいただけるのも魅力になっています。

 

500mlあたりのコスパも良いようです。

 

セブンウォーターの口コミ&評判

https://cosmeet.cosme.net/product/search?fw=%82V%83E%83H%81%5B%83%5E%81%5B

 

@コスメにはセブンウォーターの口コミはありませんでした。

 

セブンウォーターを試してみた感想

 

水素は以前から気になっていて、お風呂で楽しめる水素発生器「マルーン」やサプリ「ゼオセブン」なども購入して試しています。(後からダブル水素ボトルも購入しました)

 

水素水も以前とあるメーカーのを買っていたこともあったのですが、良さが判らずやめました。

 

多分濃度が薄かったんでしょうね。

 

今回は、最高濃度の水素水を楽しめるとあって色々期待しています。

 

セブンウォーターの作り方

 

 

自分で水素濃度を確認できる試薬まで入っているので安心できます。

 

 

セブンウォーターは自分で水素水を作るキットが届けられますが、作り方はいてって簡単。

 

 

ペットボトルに水を満タン入れ、水をこぼしながら水素発生剤を入れて12~24時間放置し、飲みたい時に軽くシェイクして飲むだけ。

 

 

私は浄水した水を入れましたが、水道水でも問題ないと思います。(残留塩素も除去してくれるはず・・・)

 

※当然ですが炭酸やジュースなどはダメです。

 

 

みっちり満タンに水を入れるのは、水素が発生してくると水を圧迫し表面に水素の塊(空間)ができるので水素が発生しているかどうかわかるためです。

 

 

そのために、ペットボトルもキャップも特殊で、炭酸飲料用のペットボトルとキャップのような感じのしっかりしたものです。

 

専用とありますので代用品は水素が抜ける可能性があるので、代用では濃度の高い水素水が飲めないと思うと逆にもったいないのでケチらずに買いなおした方が良さそうです。

 

ちなみに初めて使う時のキャップは封印されますので、開ける時にバリッという感じで空きます。

 

※私は失敗して閉めた後開けなおしたので、水素が抜ける可能性あり・・・

 

ですので、最初っから超満タンに水を入れてから水素発生剤を入れてキャップを閉めましょう。

 

水素発生剤を入れると多少水があふれますが気にしない、気にしない。

 

入れた後に泡が出るとかの様子はありませんが、冷やすと水素の発生が悪くなるようなのでこのまま明日まで常温で置いておきます。

 

明日が楽しみです。

 

キャップで失敗したので、抜けていませんように・・・と祈っています。

 

翌日(作ってから24時間後)

 

水素、溜まってる~やっぱりちょっと少ないけど初めてだったので嬉しかったです。

 

 

傾けるとこんな感じ、開けるとプシュっと勢いよく水素が出てきます。

 

 

 

早速、同梱されていた試薬で水素濃度の検査をしてみました。

 

 

試薬の色は、真っ青の染料みたいです。

 

 

説明通りに、カップに水素水を入れ、1滴づつ垂らしてみました。

 

 

あら不思議、青色が消えてきます。

 

 

30回までは、混ぜなくても試薬を垂らしただけで透明に戻りました。

 

30回以上は、爪楊枝で混ぜながら確かめましたが、40回まで大丈夫でした。(失敗したので作り直しています。下記レビューあり)

 

 

7.0ppmの濃度ということなので、本当なら、70滴までは透明に戻るという事なんでしょうが、作り方を失敗したために4.0ppmまでしか確認できませんでした。

 

 

※1滴=0.1ppmの反応する

 

もう一度作り直したいと思いましたが、濃度の濃い水素水が作れるのは確認できたので、一人で「すげ~」「うれしい!!」と喜んでいたら、子供に「変!」とからかわれました。

 

1回目は失敗したのでもう一度作り直しました!

 

2回目は、慎重にしっかりキャップを閉め、開ける時も1回目より良く振ってから開けました。

 

すると・・・

 

プッシューっと勢いよく空気(水素)がでてシュワ~っと炭酸水のように気泡ができました。

 

 

もったいないので慌てて閉めました^^

 

今回は絶対にちゃんとできている確信が持てましたので、早速残留水素の検査をしました。

 

 

50滴目です。

 

今回は、45滴くらい前まで混ぜなくても反応して青色が消えました。

 

 

 

72滴で反応しなくなりましたが、これで納得です。

 

70滴ということは1滴が0.1ppmなので、7ppm以上あるということになります。

 

ちゃんと作れてよかった~と思ってホッとしました。

 

作った水素水は、当然ですが美味しかったです。

 

ペットボトルのキャップを空けるたびに炭酸水のように気泡がシュワッとでて雰囲気も良いですね。

 

抗酸化(老化予防)できている~って感じです。

 

1回使った水素発生剤はもう使えない?

 

と、ここで「1回使った水素発生剤はもう使えない?」と疑問が出てきたので試してみたらなんと少ないですが、水素は発生していました。

 

 

1回目と同じ要領で作ってみました。

 

すると、ペットボトルがパンパンになっていて、空けると1回目と同じようにプシュっと音が出てたので、水素は発生していると確信。

 

 

試薬で測ってみると、10滴まで反応したので1.0ppmは水素があるようですね。

 

もっとちゃんと作れば(初めから)もっと濃度の濃い水素水が作れるのかもしれませんが、勿体ないと思うなら、2度使いもアリかなと思いました。

 

さすがに3回は無理かも、とは思いますが、一応試してみます。

 

3回目

1個の水素発生剤で3回目のトライです。

 

 

少ないですが出来ているようですね。

 

 

判定試薬で確かめてみると・・・

 

 

2回目より1回少ない9滴で反応が止まりました。

 

水素発生量は0.9ppmということになります。

 

長持ちさせるという意味では何度も繰り返し水素が出なくなるまで使うという手もありますが、でも濃度という点では、本来の魅力である濃度が濃くないので魅力が無いですね。

 

この辺は個人の考え方によるとは思いますが、節約で時折2回くらいなら使ってもよいかもしれませんね。

 

水素は、お風呂でも使用できる「マルーン」も購入して使っていますが、あると無いのでは大違いで、当然ながら濃度の濃い水素を使用できると身体が若返ったきがします。

 

この世で一番抗酸化作用の高い物質だといわれる水素。

 

色々な健康や美容効果があると思いますので期待して長く続ける事が大切ですね。

 

セブンウォーターは濃度が高くコスパも良いので手放せなくなりそう。

 

アンチエイジングに力を入れている!

 

濃度が濃い水素水をに飲みたい!

 

コスパの良い水素水を飲みたい!

 

そう思うなら試してみてはいかがでしょう。

セブンウォーターの通販

 

セブンウォーターは公式サイトにて、定価から30%OFFの6300円、送料無料で購入できます。

 

定期購入になりますが、回数の縛りはなくいつでも解約、停止、周期変更ができます。

 

詳しくはセブンウォーター公式サイトでご確認ください。

 

セブンウォーター公式サイトはこちら

 

他のショップで探す↓

楽天 amazon ヤフーショッピング