脂漏性皮膚炎でかゆい顔に効く市販薬

脂漏性皮膚炎

 

顔がかゆい。

 

仕事中も人と話している時にもかゆみが気になってしょうがない・・・

掻いてはいけないとわかっていても爪でポリポリ。

 

するとフケのように皮がむける。

 

痒いし見た目も悪い(不潔そう)なのでどうにかしたい!

 

顔が痒くなるのは、炎症で角質がめくれあがって外部の刺激が肌に直接届いていることやマラセチア菌の影響でヒスタミンが分泌され痒みが出ています。

 

痒みでイライラするし掻くと肌にも良くないので早くかゆみを止めたいですよね。

 

かゆみ止めの市販薬にも色々種類がありますが、塗るタイプより服用タイプがおすすめです。

 

塗るタイプのかゆみ止めは、メントールなど必要ない成分が配合されるものが多いことや

 

塗り薬は、有効成分を肌の奥に届けるために界面活性剤を使用しているため肌バリアを壊してしまい長期使用に向かないからです。

 

服用タイプも色々ありますが、私が色々試した中で一番効きめがあって副作用もなく、手ごろだったのは「レスタミンコーワ」です。


小さな粒で飲みやすく、ネットはもちろん比較的どこのドラックストアにもあるのでおおすすめです。(容量、用法は守って下さいね。)

 

これなら肌に負担をかけず痒みを止めることができます。

 

ただ、薬を飲むだけでは痒みを止めるだけで痒みの元はなくなっていません。

 

薬の効力が切れるとまた痒くなります。

 

この痒みはマラセチア菌やめくれがってしまった角質から外部刺激が入り混むために起こっています。

 

マラセチア菌退治には「多機能ミスト」で除菌を。

 

刺激を肌に届けないために肌を保護するのは「ファムズベビー」で。

 

市販薬と併用することによって痒みを抑えつつ根本的解消ができます。