プレミアムベビーソープのレビュー♪肌に優しく洗えるか試してみた

プレミアムベビーソープ 敏感肌

 

プレミアムベビーソープは、赤ちゃんから大人まで使用できる肌に優しい理想のコールドプロセス石鹸。

 

我が家はみんな肌が弱いので肌に優しい石鹸を探しては色々試しているので、肌に優しいけどしっかり洗えるという「プレミアムベビーソープ」を試してみることにしました。

 

プレミアムベビーソープの使い方

プレミアムボディーソープ

 

プレミアムベビーソープは、メイク落としや洗髪にも使えるみたい。

 

なんと、顔を濡らす前にソープの泡をなじませ洗い流すだけでメイクが落ちるみたいです。

 

洗髪は、あらかじめ髪をすすいでから泡をなじませて洗うだけ。

 

洗顔はたっぷりの泡で顔を包んでなじませパフパフするだけでOK。

優しく洗い流してタオルで拭きます。

プレミアムベビーソープの質感や香り

プレミアムベビーソープ

 

濃いクリーム色の石鹸です。

 

プレミアムベビーソープ

 

油脂の香りだけなので、お世辞にも良い香りはとは言えません。

 

気泡が鹸化したのち自然乾燥してできたことを物語っていますね。

 

プレミアムベビーソープ

 

泡立てネットで泡立ててみました。

 

プレミアムベビーソープ

 

凄く立派な泡が出来上がりました!

 

硬すぎず柔らかすぎずモコモコフワフワの泡です。

 

少しネットにこすりつけただけでこれだけの泡ができるのが凄いです。

 

まだまだ泡ができる勢いでしたのでちゃんと使えば、かなり経済的です。

 

泡立てた手を洗い流してタオルで拭くと手はツルツルに。

 

大体の石鹸は洗った手が乾いてくると突っ張り感を感じるにプレミアムベビーソープは全くと言い程ツッパリ感を感じません。

 

メッチャいい!!!

 

感動です。

 

試して良かった石鹸NO1かもしれません。

 

プレミアムベビーソープの成分

プレミアムベビーソープ

 

肌が弱い私にとっては化粧品の成分が気になります。

 

例え石鹸でも、何が入っているか確かめたいと思ってしまいます。

 

全成分:ヤシ油、パーム油、水、アボカド油、水酸化Na

 

とてもシンプル。

 

ヤシ油・・・ココヤシから作られる油脂でラウリン酸を多く含むため泡立ちに欠かせないオイルですが、洗浄力が強いため石鹸に配合する量は全体の2~3割が良いようです。

 

パーム油・・・アブラヤシから取れる油でステアリン酸やパルミチン酸という脂肪酸を多く含んでいるため、皮脂は洗い流しても細胞間脂質(肌バリアと言われている角質に存在する保湿成分)を洗い流す力は弱いため、洗いすぎが避けられます。

 

水・・・水

 

アボカド油・・・ビタミンEが豊富でアレルギーになる心配が最も少ない低刺激オイルで高い保湿力で皮膚組織を活性化してくれます。

 

水酸化Na・・・石鹸にするための鹸化材料でコールドプロセス石鹸に良く使われる薬品。
そのままだと肌に負担がありますが鹸化し成分が変化するので肌への影響は無いようです。

 

「プレミアムベビーソープのレビュー♪肌に優しく洗えるか試してみた」まとめ

 

 香り・・・油脂の匂いなのでお世辞にも良いとは言えないがナチュラル感があって好感持てます。

 

 使用感・・・泡立てネットを使うととても密な泡が沢山できるのでフワフワの泡で洗うことができとても気持ちが良いです。

 

 洗いあがり・・・タオルで拭いた後、肌がとてもツルツルになりますが、突っ張ったりせず肌触りがとても良いです。

 

安全性・・・シンプルな成分(石鹸素地材料のみ)かつ合成物無添加なので安全性は高いと思われます。

 

 コスパ・・・泡立てネットに少しこすりつけるだけで大量のきめ細やかな泡ができるので
1回の使用量が少なく長持ちします。

 

お風呂に置いておいても、直接水をかけたり水につかったままにならな限り溶け出したりもしないと思います。

 

総合的にとても良い石鹸だと思います。

 

肌に優しい石鹸を探しているなら洗いすぎが防げるプレミアムベビーソープはおすすめです。

 

プレミアムベビーソープのお試しはこちら>>