ビーグレン・アイクリームの全成分を解析!しっかり調べてみました。

ビーグレン・トータルリペアアイセラム ビーグレン・トータルリペアアイセラム

 

ビーグレン・アイクリームの全成分を調べてみました。

 

目元の色々な悩みにトータルでケアできるという目元美容液だというので本当に効果がる成分が入っているのかも知りたいところ。

ビーグレン/トータルリペアアイセラムの全成分

ビーグレン・トータルリペアアイセラム

水, グリセリン, シクロペンタシロキサン, スクワラン, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, BG, ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10, パルミチン酸セチル, ステアロイルラクチレートNa, PEG―20ソルビタンココエート, 水溶性コラーゲン, ヒアルロン酸Na, セラミドNP, セラミドNS, セラミドEOP, セラミドEOS, セラミドAP, カプロオイルフィトスフィンゴシン, カプロオイルスフィンゴシン, アルガニアスピノサ核油, メドウフォーム油, ポリリン酸Na, ヒトオリゴペプチド-13, オリゴペプチド-24, カプロオイルテトラペプチド-3, 合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31, クマツヅラエキス, 加水分解シロバナルーピンタンパク, アルファルファ種子エキス, グルコシルヘスペリジン, ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド, シロキクラゲ多糖体, ゲンチアナ根エキス, ムラサキ根エキス, セタノール, 水酸化Na, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー, コレステロール, ベヘン酸, セテアレス-25, エチルヘキシルグリセリン, デキストラン, バチルアルコール, フェノキシエタノール, 1,2-ヘキサンジオール, カプリリルグリコール, ベヘニルアルコール

 

沢山入っていますね。

 

1つづつ調べたいと思います。

ビーグレン/トータルリペアアイセラムの成分解析

 

化粧品の成分は割合が多い順に書いているとのことなので、ビーグレン/トータルリペアアイセラムで一番割合の多い成分は水と言うことになりますね。

 

その次はグリセリン、グリセリンはドラックストでも手に入る保湿剤です。

 

自作の化粧品だと濃度の加減をしないといけないそうですが、製品として販売しているものは、害として気にしなくてもいいそうです。

 

次からは聞きなれない成分もありますが・・・

 

シクロペンタシロキサン・・・メッシュ状のシリコン成分(皮膜効果)

 

スクワラン・・・深海ザメの肝臓から抽出したオイル(皮脂膜効果)

 

ジミリスチン酸PEG-12グリセリル・・・合成界面活性剤(乳化剤)

 

ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・・・高分子合成ポリマー(皮膜効果)

 

BG・・・保湿、抗菌(エタノールが合わない人向け)

 

ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10・・・非イオン系界面活性剤(乳化剤)

 

パルミチン酸セチル・・・鯨ロウの代用品(肌を柔軟にする)

 

ステアロイルラクチレートNa・・・合成界面活性剤(乳化剤)

 

PEG―20ソルビタンココエート・・・非イオン系界面活性剤(乳化剤)

 

水溶性コラーゲン・・・純度の高いコラーゲン(保湿)

 

ヒアルロン酸Na・・・(保湿)

 

セラミドNP・・・人型の人工セラミド(保湿)

 

セラミドNS・・・人型の人工セラミド(保湿)

 

セラミドEOP・・・人型の人工セラミド(保湿)

 

セラミドEOS・・・人型の人工セラミド(保湿)

 

セラミドAP・・・人型の人工セラミド(保湿)

 

カプロオイルスフィンゴシン・・・疑似セラミド(保湿)

 

アルガニアスピノサ核油・・・アルガンの木になる果実の種子(仁)から抽出されるオイル(抗酸化)

 

メドウフォーム油・・・リムナンテス科植物の耐寒性一年草メドウフォーム の種子から抽出して得られるオイル(保湿、エモリエント効果、紫外線防止)

 

ポリリン酸Na・・・塩(組織の結着性を強める効果、組織の修復・再生を促す、変色や変質 防止)(大量に口腔摂取しない限り安全)

 

ヒトオリゴペプチド-13・・・人の体内で作られるたんぱく質の一種 (アミノ酸)(皮膚の再生・ 回復に大いに関係する成長因子)

 

リゴペプチド-24・・・肌の育成(アミノ酸)

 

カプロオイルテトラペプチド-3・・・HGF様の働きをする合成ペプチド(アミノ酸)

 

合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31・・・新しい皮膚細胞創生(アミノ酸)

 

クマツヅラエキス・・・南西諸島などで自生する野草(肌の張りに効果)

 

加水分解シロバナルーピンタンパク・・・生命力あふれる植物のエキス(肌のうるおい保持、バリア機能を整える)

 

アルファルファ種子エキス・・・植物エキス(抗酸化、細胞のダメージ回復)

 

グルコシルヘスペリジン・・・柑橘類の果実の皮や袋から抽出されるポリフェノールの 一種(ビタミンP誘導体)

 

ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド・・・ヘビ毒成分であるシンエイクの事、アミノ酸の一種(抗シワ、ボトックス効果)

 

シロキクラゲ多糖体・・・シロキクラゲ(キノコ)から抽出された植物性多糖体(柔軟な皮膜)

 

ゲンチアナ根エキス・・・リンドウ科の植物ゲンチアナの根 、根茎から抽出精製した植物エキス(血行促進、消炎)

 

ムラサキ根エキス・・・シコンエキス(治癒促進、高い抗菌、抗炎症)

 

セタノール・・・高級アルコール(乳化物の安定化剤、過脂肪剤)

 

水酸化Na・・・強いアルカリ性のため中和させてから配合(皮膚を柔軟にさせる、乳化剤)

 

(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・・・ 界面活性剤の一種(油を安定に乳化)

 

コレステロール・・・乳化助剤

 

ベヘン酸・・・ナタネ油を加水分解し蒸留精製(乳化製品の安定性や温度耐性、真珠光沢)

 

セテアレス-25・・・合成界面活性剤、乳化

 

エチルヘキシルグリセリン・・・バクテリアの成長を抑える効果

 

デキストラン・・・合成ポリマー、乳化安定剤.

 

バチルアルコール,・・・素肌への刺激が無く、のびが良く保湿性に 優れている(油性成分、乳化剤、乳化安定剤)

 

フェノキシエタノール・・・防腐剤

 

1,2-ヘキサンジオール・・・防腐・抗菌と保湿剤

 

カプリリルグリコール・・・保湿、防腐

 

ベヘニルアルコール・・・乳化物の過脂肪剤

 

以上ですが、肌に刺激があったりアレルギーの起こりやすい成分は入っていませんでした。

 

肌に合うかどうか心配・・・

 

でも、ビーグレンは、たとえトライアルセットでも365日の返金保証とサポートをが付いています。

 

返品する時の送料もビーグレンが負担してくれる徹底したサービスがあるので安心感が違います。

 

気になるなら、まずはトライアルセットで試してみてはいかがでしょう。

 

ビーグレン・トータルリペアアイセラム公式サイトはこちら>>