赤ら顔化粧水ランキング|悩み別おすすめも

赤ら顔化粧水ランキング 赤ら顔

 

顔の赤みをなくしたい・・・

 

赤ら顔に良い化粧水を使ってみたい!

 

でも、いったいどの化粧水が自分に合うかわからない・・・

 

そうですよね。

 

赤ら顔と一言で言っても症状が違います。

 

例えば、「ニキビやニキビ跡によるもの」「酒さ」「脂漏性皮膚炎」「アトピー」「のぼせや火照り(自律神経の乱れ)」「肌の菲薄化」「肌荒れ」など様々。

 

 

種類と言っても赤ら顔になってしまった原因が違うということです。

 

同じ赤ら顔でも種類によって使う化粧水は違う方が良いです。

 

なので、ここでは赤ら顔に良い化粧水のなかから自分に合ったものを選べるよう、「おすすめできる赤ら顔のタイプ」という解説を付きで人気商品のランキングを掲載しています。

 

赤ら顔化粧水ランキング

1位)ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

ウルウシェイクモイストミルク

 

■ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの特徴

 

敏感な肌への使用も安心な完全無添加!

 

界面活性剤、防腐剤、感触剤(ポリマー、シリコンなど)石油系成分、香料、着色料、6つのフリー。

 

赤ら顔の原因の一つになっている皮膚の炎症を改善するために、肌バリアを強化できる人型セラミドを5種類も配合。

 

マイナスイオンの力でしっかり浸透させ外部の刺激を受けやすい肌のバリア機能を強化。

 

外部の刺激による毛細毛間の拡張や炎症を起こさない肌を目指せます。

 

洗顔にも使用できるオールインワン化粧水ですので洗顔による肌ダメージも軽減できます。

 

保湿力も高く、完全無添加で肌には超優しいです。

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの詳細はこちら>>

 

■ULUをおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

肌に優しいので基本どんな赤ら顔の方にもおすすめできますが、完全無添加で肌に刺激のある成分を配合していないため、特に肌荒れが気になる赤ら顔の方におすすめできす。

 

肌の水分を逃がさない&肌バリアを強化できるセラミドなどの成分を多く配合しているので、肌が薄い方や、乾燥を感じる方ににもおすすめです。

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクのレビューはこちら↓

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクのレビュー|肌荒れ、赤ら顔に効果あり?
肌の赤みやブツブツ、毛穴の開きがひどくなって常に赤ら顔・・・ ピリピリ、チクチク刺激を感じるしいつも顔が赤いから恥ずか...

 

 ■ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの詳細

 

内容量:110ml

 

値段:単品4,500円、定期3,600円(定期コース、送料無料、回数の縛りなし、継続割引あり、ミニプレゼント」など特典がついています。)

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクのお試しはこちら>>

 

2位)ピオリナ化粧水

ピオリナ化粧水

 

■ピオリナ化粧水の特徴

 

ピオリナローションは、漢方ハイブリット処方を肌に浸透させることで顔の赤みの原因を解消できる和漢化粧水。

 

有効な漢方エキスが肌の深層まで浸透しターンオーバーを整えてくれます。

 

また、保湿や美白に定評のある漢方エキスやセラミド、最新型ビタミンCなども配合。

 

間違ったスキンケアや紫外線などで既に弱っているお肌への負担を最小限に という思いから無添加処方にもこだわっています。

 

赤ら顔だけでなく肌荒れに悩む方にも人気です。

 

ピオリナ化粧水の詳細はこちら>>

 

■ピオリナ化粧水をおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

どんな赤ら顔に方にもおすすめできますが、抗炎症効果や美肌効果のある和漢エキスの他に肌の修復をサポートするアラントインを高配合していることから、特に「肌が薄い」「肌荒れ」のある赤ら顔の方におすすめできます。

 

また、保湿効果も高いので乾燥が気になる方にもおすすめできます。

 

ピオリナ化粧水のレビューはこちら↓

ピオリナ化粧水のレビュー|赤ら顔に効果あり?試してみた感想
赤ら顔になってしまってからもう数年・・・ きっかけは、間違ったスキンケアを続けていたことや体調が悪くなったことがきっか...

 

■ピオリナ化粧水の詳細

 

内容量:100ml

 

値段:定期1,980円、送料無料、回数の縛りなし、継続割引あり

 

ピオリナ化粧水のお試しはこちら>>

 

3位)しろ彩化粧水

しろ彩ラメラローション

■しろ彩化粧水の特徴

 

肌の赤みへの効果と安全性は臨床試験済み!

 

赤ら顔の悩みである毛細血管拡張を海洋エキスや4つの和漢エキスでしっかりケアできる、今までない全く新しいタイプの赤ら顔専用化粧水。

 

エタノール、パラベン、アルコール、香料、着色料、鉱物不使用。

 

天然保湿因子と同じラメラ構造を採用しているため、抜群の浸透力と保湿持続効果で肌バリアを強化。

 

また、高浸透のビタミンC誘導体が肌に透明感を与えてくれます。(ビタインC誘導体は様々な肌トラブルを解消できる成分としても有名です。)

 

肌にも優しい無添加処方。

 

しろ彩化粧水の詳細はこちら>>

 

■しろ彩化粧水をおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

抗炎症効果のある成分や保湿成分、肌バリア成分も配合されているので、基本どんなタイプの赤ら顔の方にもおすすめできますが、特に、酒さ、ニキビ跡、皮膚が薄いなど、毛細血管拡張からくる赤ら顔の方におすすめです。

 

保湿力も高いため、乾燥で悩んでいる方や乾燥での毛穴の開きに悩んできる方にもおすすめできます。(しろ彩に配合されているビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑え毛穴のを引き締める効果もあります)

 

しろ彩化粧水のレビューはこちら↓

しろ彩化粧水のレビュー|酒さの赤ら顔に効果あり?試してみた
しろ彩化粧水は、血管の拡張に悩む赤ら顔の方に人気NO1の赤ら顔化粧水。 血管拡張症で広がる血管を沈めてくれる海洋性エキ...

 

■しろ彩化粧水の詳細

 

内容量:100ml

 

値段:単品5,600円、定期4,480円(定期コース、送料無料、30日間返金保証付き、回数の縛りなし、継続割引ありなどの特典がついています。)

 

しろ彩化粧水のお試しはこちら>>

 

4位)ビタKレッドXトナー

ビタKレッドXトナー

■ビタKレッドフェイストナーの特徴

 

韓国のドクターズコスメ!

 

赤ら顔に有効といわれるビタミンKを配合した赤ら顔専用化粧水。

 

ビタミンKは血管に詰まった栓(=血栓)を取り除き、血液の流れをスムーズにさせる役割があります。 血液がスムーズに流れれば、血管が広がりにくくなり、赤ら顔の改善が期待できます。

 

ビタKレッドXトナーの詳細はこちら>>

 

■ビタKレッドフェイストナーをおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

基本どんな赤ら顔の方にもおすすめできますが、血栓を取り除く効果のあるビタミンKを配合しているので、特に毛細血管の拡張が気になる赤ら顔の方におすすめできます。

 

保湿力は高くないので、さっぱりしたケアが好みの方が良いです。

 

ビタK レッドX トナーのレビューはこちら↓

ビタKレッドXトナーのレビュー|赤ら顔に効果ある?使ってみた感想
酒さで肌荒れや顔の赤みが気になる毎日。 赤ら顔専用化粧水のビタkレッドXトナーを試してみることに。 顔の...

 

 ■ビタKレッドフェイストナーの詳細

 

内容量:150ml

 

値段:単品4,900円、定期3,920円(定期コース3回以上継続、送料無料)

 

その他:ビタkクリームとのセット購入が可能です。

 

ビタKレッドXトナーのお試しはこちら>>

 

5位)レッドフェイストナー

レッドフェイストナー

■レッドフェイストナーの特徴

 

ドクターシーラボの赤ら顔化粧水。

 

血管のつまりをスムーズにするビタミンKをナノ化して配合。

 

植物オイルと保湿成分で肌を整えます。

 

♪ 110ml【ドクターシーラボ】Dr.Ci:Laboレッドフェイストナー 110ml<化粧水><赤ら顔用><Dr.CiLabo><カラーコントロールローション><クマ>
created by Rinker

 

■レッドフェイストナーをおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

基本どんな赤ら顔の方にもおすすめできますが、ナノ化したビタミンKを配合しているので特に、毛細血管拡張が気になる赤ら顔の方におすすめできます。

 

レッドフェイストナーのレビューはこちら↓

レッドフェイストナーのレビュー|赤ら顔に効果ある?試してみた
レッドフェイストナーは、ドクターズコスメのドクターシラボから販売されている赤ら顔専用化粧水。 赤ら顔の特徴の一つである...

 

■レッドフェイストナーの詳細

 

内容量:110ml

 

値段:単品5,184円、定期4,147円(単品、定期とも送料無料)

 

♪ 110ml【ドクターシーラボ】Dr.Ci:Laboレッドフェイストナー 110ml<化粧水><赤ら顔用><Dr.CiLabo><カラーコントロールローション><クマ>
created by Rinker

 

6位)整菌ラボプレミアムローション

整菌ラボ

 

■整菌ラボプレミアムローションの特徴

 

皮膚常在菌のバランスが崩れている方に!

 

脂漏性皮膚炎や炎症を起こしているニキビ、アトピーでの赤ら顔の方におすすめできます。

 

ヒューマンフローラの整菌ラボプレミアムローションは、肌の炎症を抑える成分を高配合した医薬部外品。

 

肌に住む善玉菌を増やしてくれる善玉菌活性因子配合。

 

善玉菌が増える事でアトピー、脂漏性皮膚炎、ニキビの原因になる悪玉菌を減らします。

 

整菌ラボの詳細はこちら>>

 

■整菌ラボプレミアムローションおすすめできる赤ら顔のタイプ

 

どんな赤ら顔の方も使えますが、皮膚常在菌のバランスを保ってくれることから、特に悪玉菌の繁殖が原因の「アトピー」「脂漏性皮膚炎」「ニキビ」での赤ら顔におすすめできます。

 

整菌ラボプレミアムローションのレビューはこちら↓

整菌ラボトライアルセットのレビュー|肌荒れに良い?使ってみた感想
ヒリヒリちくちく肌が辛い・・・ 肌荒れってとっても辛いですよね。 刺激だけでなく、皮がむけたりガサガサに...

 

■整菌ラボプレミアムローションの詳細

 

内容量:ソープ、ローション、ミルク各10mlくらいの3点、7日間のトライアルセット

 

値段:1,000円(送料、決済手数料無料)

 

整菌ラボのお試しはこちら>>

 

悩み別選び方ガイド

 

自分にあった赤ら顔化粧水を選ぶのがいいって判っていても実際にはどれを選べばいいかわかない・・・

 

そんな風に思われる方も多いのではないでしょうか。

 

ランキングに加え、もう少し判りやすく悩み別選び方ガイドで解説したいと思います。

 

血管の拡張が気になる

 

血管の拡張がに気になるなら「しろ彩化粧水」か「ビタKレッドXトナー」

 

しろ彩には、血管の拡張を沈める「海洋性エキス」が、ビタKレッドXトナーには「ビタミンK」が配合されています。

 

どちらも血管の拡張鎮める成分として立証されています。

 

そのなかでも選ぶ基準としては保湿力があげられますが、しっかり保湿されたいなら、保湿成分もたっぷり配合、浸透&効果を持続させやすい「しろ彩化粧水」

 

さっぱりしたケアがいいなら「ビタKレッドXトナー」になります。(ビタKはオールインワンではないため他の保湿が必要になります。)

 

しろ彩化粧水を試してみる>>

 

ビタK レッドX トナーを試してみる>>

 

ニキビ跡が気になる

 

ニキビ跡が気になるなら、最新型ビタミンC誘導体配合の「ピオリナ化粧水」

 

ニキビ跡は残ったニキビ跡の奥のくすぶる炎症やくり返す炎症の影響で拡張した毛細血管が原因で顔が赤く見えます。

 

酒さ同様、毛細血管の拡張を沈める事と、ニキビ跡の改善を図りたいですね。

 

最新型ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を減らしニキビ予防に役立つほか、ターンオーバーを早めメラニンを還元することによって透明感のある肌になれる期待ができます。

 

また、コラーゲンの生成促進などの効果もあるためハリのある肌も目指せます。

 

プラセンタエキスは、肌再生を促してくれるサポート成分です。

 

他にもニキビでの炎症を抑えるカンゾウネエキスなども配合しているので繰り返すニキビでの炎症にも役立ちます。

 

ピオリナ化粧水を試してみる>>

 

乾燥や肌荒れが気になる

 

肌荒れが気になるなら、肌バリア成分でもあるセラミドをたっぷり配合した「ULU(ウルウ)モイストシェイクミルク」か「ピオリナ化粧水」

 

ウルウは、保湿&肌バリアの最強成分であるセラミドを5種類も配合し、外部の刺激に負けない肌作りをすることができます。

 

また、炎症や赤みは希少な抗炎症エキス(アランボエキス)で優しくケアできます。

 

完全無添加、乳化剤や合成保存料なども使わず、ダメージを受けた肌も安心して使用できるようになっているのも、肌が荒れがちな人に最適です。

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを試してみる>>

 

ピオリナ化粧水は、保湿力も高く肌を修復する効果が高いアラントインを高配合しているため、肌が薄くなりバリアが壊れて肌荒れや乾燥に悩む赤ら顔の方に向いています。

 

ピオリナ化粧水を試してみる>>

 

肌が薄い

 

肌が薄い赤ら顔の方は、肌修復&再生能力を高める効果のあるアラントインを高配合した「ピオリナ化粧水」がおすすめできます。

 

ピオリナ化粧水を試してみる>>

 

脂漏性皮膚炎、アトピー、ニキビ

 

脂漏性皮膚炎やアトピーでの赤ら顔には原因となっている、悪玉菌を減らし善玉菌を増やす善玉菌活性因子配合の「整菌ラボプレミアムローション」

 

脂漏性皮膚炎やアトピー、ニキビは悪玉菌(脂漏性皮膚炎はマラセチア菌、アトピーは黄色ブドウ球菌、ニキビはアクネ菌)の繁殖によって肌の炎症を起こしています。

 

この悪玉菌は善玉菌の減少によって起こっていることが分かっています。

 

肌の菌のバランを整えることによって、炎症で赤くなった肌を正常にすることができます。

 

整菌ラボを試してみる>>

毛細血管拡張や炎症を沈める

赤ら顔(酒さ)

 

赤ら顔と一口に言っても、酒さや酒さ様皮膚炎をはじめ炎症ニキビ、ニキビ跡、脂漏性皮膚炎、アトピー、肌荒れ、肌が薄い、カーッとなる(のぼせ)などがありますね。

 

こうした赤ら顔の共通の症状は、繰り返す炎症によって毛細血管の拡張し、血管の赤みが透けてみえるため顔が赤くみえています。

 

※肌が薄い方やのぼせの方は温度差や接触など、外部の刺激を受けやすく、その刺激によって毛細血管が広がりやすい状態です。

 

そんな顔の赤みを消すには、顔の赤みの原因となっている毛細血管の拡張や毛細血管が拡張する原因になる炎症を沈め、外部の刺激に負けない肌作りを目指すことが大切です。

 

赤ら顔になる仕組みは、女性だけでなく男性も同じです。

 

そのことから毛細血管の拡張や毛細血管が拡張する原因になる炎症を沈め、外部の刺激に負けない肌作りをサポートしてくれる赤ら顔化粧水を選ぶのがコツになります。

 

赤ら顔化粧水ランキングに戻る>>

赤ら顔化粧水の効果的な使い方

化粧水

 

赤ら顔化粧水の効果的な使い方としては、重ね付けをする事です。

 

1度に沢山の量の化粧水を付けるのではなく、少量を手に取り、化粧水を手のひらになじませ優しくハンドプレス(手のひら全体を顔に押し当てる)していくと効果が高まります。

 

乾燥を感じる方は、3~5回繰り返すと効果を実感しやすくなります。

 

どの化粧水も重ね付けをしても化粧の邪魔をしないので、朝にもたっぷり使えるところも良いです。

 

使うのは、朝の洗顔後、お風呂から上がってすぐに使いますが、乾燥がひどい方は寝る前にも使うと効果的です。

 

※オールインワンタイプでない赤ら顔化粧水は、クリームなど他の保湿も必要になります。

保湿以外で気を付ける事

メイク

メイク

赤ら顔化粧水を使っているからといって、他のケアをおろそかにしていては、せっかく赤ら顔化粧水でケアしていることが台無しになります。

 

赤ら顔の方は肌が敏感になっている方が多いので、ファンデーションや洗顔も肌に負担のかからない物を使うようにすることも大切です。

 

ファンデーションでおすすめしたいのは、肌に負担が少なく石鹸で落とせるミネラルファンデーションです。

 

最近のミネラルファンデーションは、崩れにくく顔色のカバーもしっかりしてくれます。

 

水分を含んで逃がさないため保湿効果も高いです。

 

パウダータイプ、固形タイプ、リキッド(クリーム)タイプとありますが、皮脂を吸収してくれるパウダータイプがおすすめです。

 

赤ら顔におすすめのファンデーション
赤ら顔の顔の赤みをしっかり隠したい。 顔の赤みが気にならないカバー力の高いファンデーションが欲しい。 で...

 

洗顔

洗顔

 

洗顔時に使う石鹸でおすすめできるのは、コールドプロセス石鹸か酵素洗顔料です。

 

どちらも肌に優しいですが、保湿重視ならコールドプロセス洗顔料を、ターンオーバーが気になるようなら酵素洗顔料を使うと良いです。

 

朝も夜も、水(ぬるまゆ湯)洗顔がいいと言う方もいますが、赤ら顔の人は脂性肌が多いので水(ぬるま湯)洗顔は朝だけにして夜はちゃんと汚れを落としてからしっかり保湿をする方が良いです。

 

肌質によると思いますが、私は水洗顔(何もしないスキンケア)で赤ら顔が悪化しました。

 

メイクをしない、肌荒れがひどい場合はこの限りではありませんが、古い角質が積もると皮脂と混じって酸化し炎症の原因にもなるので、洗顔に関しても肌の様子を見ながら使い別けてくださいね。

 

ただ、じっくり洗うと肌のバリア成分や保湿成分が溶け出してしまいますので、洗顔は優しくサッと済ますのがコツになります。

 

クレンジングは、肌に優しい物もありますが、やはり極力使わないほうが良いと実感しています。

 

洗った後は、赤ら顔化粧水でたっぷり保湿をしてください。

 

紫外線対策

紫外線

 

赤ら顔は肌バリアが弱まっているので紫外線の影響も受けやすいです。

 

紫外線を沢山浴びるとはだが炎症を起こし、赤ら顔の悪化にもつながります。

 

ひどくなると、日光(紫外線)アレルギーになり赤ら顔の悪化につながりますので、紫外線の予防ができる帽子やサングラスの活用はもちろん、赤ら顔に優しい日焼け止めや、中から予防できる飲む日焼け止めサプリなども活用して紫外線をカットしてくださいね。

 

赤ら顔におすすめの日焼け止めクリームランキング
赤ら顔にも優しい日焼け止めクリームってある? でも、赤ら顔は肌がとても敏感なので、肌に負担のかかりやすい日焼け止めクリ...

 

まとめ

 

肌の状態は毎日違います。

 

良く観察して、時々で肌に合ったケアをしてあげると良いと思います。

 

私の場合は、洗顔料にしても保湿にしても数種類をその日の肌の様子や気分によって使い分けています。

赤ら顔は、なにも対策をせずに放っておいても良くなる事が少ない肌の悩みです。

 

それどころか、悪化するケースがほとんどです。

 

早め早めの赤ら顔対策をおすすめします。

 

赤ら顔化粧水ランキングをもう一度見る>>